エックスサーバーよりロリポップがおすすめな理由

はてなブログからワードプレスに移行するなら、エックスサーバーが当たり前!と言わんばかりにエックスサーバーは使っている人が多い印象なんですが、私はエックスサーバーではなくロリポップを選びました。

先に結論を言ってしまうと、大半の人はエックスサーバーではなくロリポップで十分だと思います。

その理由について下記にまとめましたので、エックスサーバーかロリポップかで悩んでいる方は参考にしていただければと思います。

料金の違い

サーバーにかかる費用は主に、初期費用月額料金

エックスサーバーはX10ロリポップはスタンダードプランというそれぞれ人気のプランで比較してみました。

ロリポップ
スタンダードプラン
エックスサーバー
X10プラン
初期費用 1500円 3000円
月額料金
(1年契約の場合)
500円 1000円

ロリポップはエックスサーバーの半額で運営できることがわかりました。

性能の違い

でもここで、安い分性能も劣るのでは?と思いましたので、念のため性能を比較してみました。

ロリポップ
スタンダードプラン
エックスサーバー
X10プラン
ディスク容量 120GB 200GB
無料SSL あり あり
データベース 30 50
電話サポート あり あり
ワードプレス
簡単インストール
あり あり

ディスク容量というのは、WEBサイトのデータを置いておくためのスペースです。

WEBサイトのデータはほとんどが文字なので容量自体は微々たるもの。

また、ワードプレス本体も容量を使いますが、大体30~40MBくらい。

単位間違えないでくださいね。GBではなくMBですから。

個人使用なら10GBもあれば十分らしいです。

また、データベースというのが聞き慣れないかと思いますが、ワードプレスではひとつのサイトにひとつのデータベースが必要です。

簡単に言うと、データベースの数だけサイトを持てるということです。

私は主にこのあたりを比較項目として使いました。

他にも細かい違いはあると思いますが、だいたいこんな感じでした。

サーバーが落ちるってどのくらい?

それでもやっぱり、サーバーが落ちてしまうことがあっては不安!と思い、どれくらいのアクセスまでロリポップのスタンダードプランで耐えられるのか調べてみました。

複数のサイトを調べた結果、月間100万PVまでは大丈夫みたいです!

まとめ

以上が、調べた結果です。

大半の方はエックスサーバーじゃなくてロリポップで十分なのでは?と思います。

月間100万PVというのは、かなり上級者でなければ出せないPVかと思いますので…

逆に言うとすでに月間100万PV目前という人は、エックスサーバー含め、他のプランを検討した方がいいかも知れませんね。

ロリポップはこちら。

エックスサーバーについてはこちらをご覧ください。


はてなブログからワードプレスへの移転方法についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

私事ですがこの度、はてなブログからワードプレスへ移転しました! はてなからワードプレスに移転する人、頼めるなら業者に頼んだ方が...

お読みいただきありがとうございました!

シェアする