幼児向け通信教育プリント学習教材まとめ!無料お試しやキャンペーン情報も!

パナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)のレビュー!シロカと悩んだけど、パナソニックにしたわけ。

暮らし

ついにずっと欲しかったホームベーカリーを買いました!

色々悩みましたが、わが家はパナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)を購入。

毎朝、焼き立てのパンの香りと共に起きられてとても幸せです。

せっかくホームベーカリーを買ったので、私が購入前に気になったことや、実際に使ってみてわかったことなどをレビューしたいと思います!

ホームベーカリーが気になっている方

シロカとパナソニックどちらにしようか悩んでいる方

パナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)の使用感が気になっている方

参考になれば幸いです。

ホームベーカリーを買った理由

わが家(というか私)がパン大好きでして、朝食は毎回パンを食べてます。

なんせ毎日のことなので、もっとおいしく、添加物もなく、できれば安くできないかな?と思ったんです。

あと、子供と一緒にパンを作るのが昔からの夢でして、ただ生地作りからとなると家中粉だらけになりそうなので(笑)、成形だけでも一緒にできたら楽しいんじゃないかな~と思ったんです。

実際、ホームベーカリーを買って、安く作れるかは微妙なところですが、添加物もなく、とってもおいしく、子供達とも楽しくパン作りができて、買ってよかった!と思っています(^^)

パナソニックのホームベーカリーを選んだ理由

実は、パナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)を買う前に悩んだ機種がありまして、

それがシロカのホームベーカリー(SHB-512)。

こちらもすごくいい機種でかなり悩んだのですが、どちらが合うかは人によると思います。

ざっくりいうと、

シロカ(SHB-512)のホームベーカリー
2斤まで焼けるので、5人家族以上や一度にたくさん作って何日かに分けて食べたい方向け。
自動投入機能がないので、混ぜ込みパンを作るときは時間が来たら自分で投入しなければならい。
パナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)
1斤しか焼けないので、4人家族以下や焼いたパンはすぐに食べたい方向け。
自動投入機能があるので、ほっといても混ぜ込みパンが焼ける。

といった感じです。

2斤焼けて自動投入機能も付いていればいいのですが、そうなってくると価格がかなり上がってくるので、2斤焼きはあきらめました。

さらに、パナソニックのホームベーカリーはイーストも自動投入できてより美味しく仕上がるとのことで、毎日食べるものなら少しでもおいしいほうがいいかなと思い、パナソニックのホームベーカリーを購入しました。

購入前に気になったこと

1斤ってどれくらいの大きさ?

ホームベーカリーを買う前に気になったのは、1斤の大きさ。

家電量販店でパンケースを実際に見たとき、あまりにもパンケースが小さく見えて、「1斤とはいえ、めちゃめちゃ小ぶりなパンができるんじゃ」と不安になりました。

ですが、実際に焼いて見たところ、パンケースよりもパンが膨らみ高さが出るので、スーパーで売っている1斤のパンと大きさはほぼ変わらないか、高さがある分若干大きいかなといった印象です。

わが家は4人家族で、焼き上がったパンは4等分にして食べていますが、一度に食べ切れてちょうどいいです。

これが5人家族以上だったら、やっぱりちょっと足りないかな?とは思います。

自動投入機能の実際の使い心地は?

私がパナソニックのホームベーカリーを選んだ理由は、具材の自動投入機能があることでした。

左の四角い方がレーズン・ナッツ容器で、右側の丸い方がイーストを入れるところです。

ドライフルーツやナッツ類をここに入れておけば、時間が来れば自動で投入され、さまざまな混ぜ込みパンが焼けます。

レーズンパンや、

クルミパンなど。

ただし、自動投入できる材料は限られていて、

自動投入できる材料
乾燥しているものや、溶けにくいもの
・ドライフルーツ、ナッツ類
・オリーブ、ハム、ベーコン、グリーンピース(※ただし、予約して作るときは使わないでくださいとのこと。特に夏場などは腐敗の原因となるそうです。)
自動投入できない材料
水け・粘りけがあるものや、溶けやすいもの
・アルコール漬けフルーツやたまねぎなど刻んだ野菜
・チーズ、チョコレート
・ごまなど小さい材料

自動投入できない材料は容器にくっつき投入されにくいので手で投入してくださいとのこと。

圧倒的によく作るのはレーズンやクルミなどが入ったパンだとは思いますが、その他の具材も予約で自動投入できるかというとそうではないので、その点は気を付けた方がいいかもしれません。

ただ、わが家の場合は、レーズンパンが子供達に大好評でよく作るので、自動投入機能が付いていてよかった~と思っています。

食費の節約になる?

手作りだと、食費も節約できそうと思うものですが、実際にはどうでしょう?

普通の食パンを焼くにあたって、新たに買い足した材料はこちら。

強力粉、ドライイースト、バターです。

この他の材料としては、砂糖、塩、スキムミルク(牛乳で代用可)、水といったところで家に元々ある事がほとんどですし、使う量も多くないので今回は材料費に入れていません。(適当)

近所のスーパーで購入した金額は、強力粉1kg(298円)、ドライイースト50g(267円)、バター200g(457円)です。

という事で、ざっくり1斤の食パンを焼くのにかかる材料費を計算したところ、強力粉250g(約75円)、ドライイースト3g(約16円)、バター15g(約34円)でトータル約125でした!

ですが、味や材料にさほどこだわらないなら、もっと安い強力粉も売っていますし、バターもショートニングやマーガリンなどで代用すればもう少し安く作れそうです。

逆に国産小麦を使ったり、具材に高価なものを使うと、そこそこ高くつきそうかなと思います。

あと、電気代も1斤焼くのに10円弱かかるようです。

という訳で、節約効果はあまり期待しない方がいいかも知れません(^_^;)

お手入れ方法は?

主婦だとお手入れ方法もやっぱり気になりますよね。

実は、シロカのホームベーカリーはパンケースを水洗いする際に、外側は水に濡らさずに乾いた布で拭き取ることを推奨しているらしく、ちょっとめんどくさいな…と思ったこともパナソニックのホームベーカリーにした理由のひとつでした。

そこまで神経質になる必要はないのかも知れませんが、パナソニックのホームベーカリーのパンケースは普通に水洗い可能です。

ただし、濡れた状態や水につけた状態で放置するとサビの原因になるため、早めに洗って乾かした方が良いようです。

ちなみにレーズン・ナッツ容器も水洗い可能です。

機能(メニュー)はどんなものがある?

パナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)のメニューは、

1.パン・ド・ミ 2.パン・ド・ミ(混ぜあり) 3.食パン 4.食パン(混ぜあり) 5.ソフト食パン 6.ソフト食パン(混ぜあり) 7.早焼き食パン 8.早焼き食パン(混ぜあり) 9.クイックスイート食パン 10.フランスパン 11.フランスパン(混ぜあり) 12.米粉パン(小麦入り) 13.米粉パン(小麦なし) 14.アレンジパン 15.パン生地 16.ピザ生地 17.クイックブレッド 18.ケーキ 19.生チョコ 20.ジャム
の全20種類。
その中でも、私がよく使うのは黄色い線を引いたもの。

他にも、餅つきや天然酵母メニューなどもあればよかったなぁと思うこともありますが、市販のレシピ本を見れば作りきれないほどの種類のパンが焼けるので、とりあえず初めてのホームベーカリーとしては充分かなと思いました。

もっと使いこなせるようになってきたら上位機種を買おうかなとも思いますが、始めから上位機種を買って使いこなせなくてももったいないので。。

ちなみに、パン・ド・ミとは何かというと、イースト半量で小麦の味がしっかり味わえる普通の食パンといったところです。
ただの食パンや混ぜ込みパンを作るときは、「食パン」メニューよりも「パン・ド・ミ」メニューの方がおいしいのでこちらのメニューを使って作っています。
じゃあ、「食パン」メニューは何に使うのかというと、市販のレシピ本を見て作るときによく使います。

ちなみに、市販のレシピ本はパナソニックのホームベーカリーを使ったものが多い印象です。

ホームベーカリーを買うなら、市販のレシピ本もあった方がいいと思います!

ホームベーカリー自体にもレシピ本は付いてくるのですが、メニューはそんなに多くないです。

市販のレシピ本があるとパンのレパートリーが一気に増えて、ホームベーカリーライフをさらに楽しめるのでおすすめですよ!

食パンも普通の白い食パン以外に、色々な具材を混ぜた食パンが焼けます。

こちらは黒ゴマと豆乳を使ったパン。

また、パン生地メニューでは例えばこういったお総菜パンも焼けます。

その他、ピザ生地メニューでは、ピザが一度に2~3枚焼けます。

基本的なパンなら大概作れるので大満足です♪

さいごに

以上、パナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)のレビューでした!

ホームベーカリー関連の記事はこちら。

パナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)のレビュー!シロカと悩んだけど、パナソニックにしたわけ。
ついにずっと欲しかったホームベーカリーを買いました! 色々悩みましたが、わが家はパナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)を購入。 毎朝、焼き立てのパンの香りと共に起きられてとても幸せです。 せっかくホームベー...
ホームベーカリーでお惣菜パン!子供と一緒にハムロールを作ったよ!
今回はホームベーカリーで子供と一緒にハムロールというお惣菜パンを作ってみました! 思ったよりも簡単に作れて、とっても美味しかったので、おすすめですよ(о´∀`о) 今回参考にしたレシピ本はこちら。 ちょっと古めの本...
「からすのパンやさん」のパンを実際に作ってみた!ホームベーカリーで子供が喜ぶパン作り!
「からすのパンやさん」という絵本に出てくるパンを実際に作ってみました! 「からすのパンやさん」といえば、夢のあるストーリーはもちろんですが、見開きのページに面白いパンがたくさん描かれているところも見どころですよね! ...
ホームベーカリーで生チョコを作ってみた!バレンタインにもおすすめ!
わが家はパナソニックのホームベーカリー(SD-MB1)を使っているのですが、ふとホームベーカリーでパン以外のものもできるのか気になって、よくモードを確認したところ、なんと、 「生チョコ」 というモードが付いていました。 「...
「からすのパンやさん」のパンを実際に作ってみた!その2
前回作った「からすのパンやさん」のパンが子供たちに大好評で、また作って欲しいとのことで、今度はちょっと難しいパンにも挑戦してみました! 今回は作ってみたのは、 とんかちパン ★★★☆☆ いかパン ★★☆☆☆ ...
ホームベーカリーで焼いたパンの切り方と、サンドイッチのおすすめの食べ方
ホームベーカリーで焼いた焼き立てほかほかのパンって、切りにくいですよね! 今回は、わが家の例で恐縮ですが、ホームベーカリーで焼いたパンの切り方と、サンドイッチのおすすめの食べ方を紹介したいと思います。 せっかくホームベーカリーで...