幼児向け通信教育プリント学習教材まとめ!無料お試しやキャンペーン情報も!

幼児向け通信教育プリント学習教材まとめ!無料お試しやキャンペーン情報も!【ポピー/七田/こどもちゃれんじ/まなびwith/Z会】

子育て

そろそろ子供に通信教育やプリント学習をさせてみようと思ってるけど、どんな教材があるんだろう?

値段や内容もそうですが、どういう違いがあってどれが自分の子供に向いているんだろう?

と、幼児向け通信教育やプリント学習教材について情報を集めていませんか?

実は、私も子供にそろそろ通信教育やプリント学習をやらせてみたいな〜と思って色々調べておりました!

実際、何社かは資料請求などもして、子供が気に入れば始めてみようと考えてます。

今時期は4月の年度始めからのスタートや春休みのおうち学習のためにも、とてもいい始めどきですよね。

前置きが長くなりましたが、今回は幼児向け通信教育やプリント学習教材について、値段や内容、他社との違いなど分かりやすくまとめましたので、これから子供に通信教育やプリント学習をとお考えのお母様お父様、よろしければぜひ参考にしてみてください!

ちなみに、料金の安い順から並べてみました。

ポピー

家庭学習教材『月刊ポピー』。

名前を知っている方も多いと思います。

ポピーは通信教材でありがちな大量の付録のがなく、お子様の成長に必要な教材をシンプルにお届けするスタイル!

そのため、費用も抑えられていて、続けやすい価格なのがポイントです。

付録って確かに子供の食い付きは良さそうだけど、部屋の中が付録で溢れかえってしまう…となると少しやっかいですよね(^_^;)

付録ばっかり遊んで、プリントそっちのけって感じになっても困りますし…

その点、ポピーは教材づくりの方に力を入れていて、付録がない分お値段もリーズナブルになっているのが、親としては嬉しいポイントです。

幼児ポピーは2・3歳用の『ももちゃん』、年少用の『きいどり』、年中用の『あかどり』、年長用の『あおどり』があり、月額980円〜1,100円で、成長段階にあわせ、文字・数・言葉の学習から、読み聞かせや運動遊び、しつけまで幼児期の学びや入学準備がしっかりできる内容になっています。

今なら、おためし見本を無料でもらえるので、この機会におためししてみてはいかがでしょうか!

七田

お子さまの考える力・学ぶ楽しさを育む『七田式プリント』。

累計20万部の発行実績がある幼児学習教材です。

2歳半〜4歳のお子さま向けの『七田式プリントA』、3歳半〜5歳のお子さま向けの『七田式プリントB』、4歳半〜6歳のお子さま向けの『七田式プリントC』があります。

七田というとちょっとお高いイメージがありますが、1ヶ月あたり1,350円と意外とリーズナブルな価格設定です。(ただし、10ヶ月分セット購入のみ)

まとめて教材を買わなければならないのが多少ネックではありますが、『七田式プリント』体験版が無料プレゼント中なので、気になる方はまずは体験版に応募してみるといいかもしれません。

こどもちゃれんじ

出ました!こどもちゃれんじ!

0~6歳児向け幼児教育教材です。

もう、子供がいる家庭では知らない人はいないのではないでしょうか!笑

キャラクターのしまじろうが子供に大人気ですよね!

また、親的には付録がう〜んって感じですが、やっぱり子供は付録が好きですし、子供が楽しく学べるっていうのを一番に考えている会社だと思います。

0・1歳向けのコースの『こどもちゃれんじbaby』から、1・2歳向けコースの『ぷち』、2・3歳向けコースの『ぽけっと』、3・4歳向けコースの『ほっぷ』、4・5歳向けコースの『すてっぷ』、5・6歳向けコースの『じゃんふ』があります。

月額料金はコースによって違いますが、1,697〜1,944円(12ヶ月分一括払いの場合)です。

ちなみに4/25まで「まずは1ヵ月」キャンペーンというのをやっていて、通常2ヵ月からのところ最短1ヵ月からお気軽に始められます!

これなら、万が一子供が気に入ってくれなくても、安心しておためしできますよね。

また、無料の体験教材・資料もあります!

まなびwith

小学館の幼児・小学生向け通信教育『まなびwith』。

以前は『ドラゼミ』という名前でしたが、2019年4月から新しく『まなびwith』として生まれ変わりました!

2020年の教育改革に対応した教材内容になっています。

どういうことかというと、これからの“まなび”には用意された選択肢から正解を選ぶだけでなく、自ら試行錯誤して答えを導きだし、それを人にわかるように説明することが求められるそう。

なんて大変な時代に生まれてしまったんでしょう…笑

でも、まなびwithでは、基礎学力にプラスして学びのコツも習得できるようになっていてそれが他社との差別化ポイントかと思います。

私もこの“学びのコツ”は非常に興味がありますし、これから必要になってくる力だと思っています。

コースは年少、年中、年長、小学1~6年生とあり、年少~年長までは月額2,079〜2,327円(12ヶ月分一括払いの場合)です。

無料教材セットと資料がお申し込みできるので、実際にご覧になってみてはいかがでしょうか。

また、3/22まで、6ヶ月分一括払い、もしくは12ヶ月分一括払いの方限定で4月号無料キャンペーンなどもやってます!

Z会

幼児から大学受験まで、教材の質・難関校受験に定評のあるZ会の通信教育です。

こちらは添削指導が受けられるということで、教材をもらってやるだけの他社の通信教育とは違います。

通信教育ってどうしても数ヶ月するとやらなくなって教材が溜まってしまう…ということもありがちですが、添削指導があるとなるとやらないわけにもいかなくなるので、ある意味習慣付けるには一番いいのかなとも思います。

また、東大・京大をはじめとする難関大学合格に圧倒的な実績があるとのことで、教材の質もかなり高いことが想像できます。

年少、年中、年長コースがあります。月額料金はそれぞれ1,786円、2,379円、2,420円です。(12ヵ月一括払いの場合)

今、資料請求すると、お試し教材もしくは教材見本の他に、お子さまの教育・受験に役立つ小冊子や「春の好奇心おうえんグッズ」プレゼント中とのことなので、この機会にぜひ資料を請求してみてはいかがでしょうか?

さいごに

以上、幼児向け通信教育プリント学習教材まとめでした!

こちらの記事もおすすめです。

まなびwith(年少コース/年中コース/年長コース)の評判や口コミは?
幼児・小学生向けの通信教育「まなびwith」。新しくできたサービスなので、評判や口コミなど気になりますよね!今回は「まなびwith」の特徴や、年少コース・年中コース・年長コースの先行モニターさんの評判や口コミ、実際にお試し教材をやっ...
Z会幼児コース(年少/年中/年長)の評判・口コミは?
Z会の幼児コースって実際どうなんだろう?と、Z会の幼児コースの評判や口コミについて気になっていませんか?今回はZ会幼児コースの特徴とともに評判や口コミについて紹介していきたいと思います。また、実際に試してみた感想も紹介しますので...
幼児ポピーの評判や口コミは?特徴や実際に試してみた感想も合わせて紹介!
ポピーは何となく聞いたことがあっても、実際の評判や口コミって実際どうなの?と気になりますよね!今回は幼児ポピーの評判や口コミと、特徴や実際に試してみた感想も合わせてご紹介していきたいと思います。幼児ポピーの特徴「ポピー」は聞いた...