アトピー肌の子供にはミノン全身シャンプーがいいかもしれない!

うちの長男は乾燥肌・軽いアトピー肌で、皮膚科にしょっちゅう通っています。

なんだか、皮膚科でもらった薬を塗ると治るんですが、きれいになったと思って薬をやめるとまた出てきて、また薬を塗って…というのをかれこれ2年以上は続けているような気がします。

実は、私も子供の頃はアトピー肌で同じようにしょっちゅう皮膚科に通っては薬をもらい、治ったり再発したりを繰り返しながら、成長とともに肌が強くなり自然と改善してきたという経験があります。

なので、遺伝的なものもあるのかも知れないし、小さい頃は仕方がないのかなーなんて思いつつも、なんとかしてあげたいけど、何をどうしてあげればいいのか、全然わからずもどかしい気持ちでいました。

ところが!なんと、普段使っているボディソープをミノンに変えたところ、1週間くらいできれいさっぱり治ってしまいました!

全ての子供に効果があるわけではないと思いますが、もしかしたら同じように改善する子もいるかも?と思い、ブログに残しておきたいと思います。

同じように子供がアトピー肌でお悩みの方の参考になれれば幸いです。

ミノン全身シャンプーとの出会い

CMなどで名前は知っていて、ドラックストアでも目には入っていたのですが、買うとなるとやっぱりちょっと高いですよね。

乾燥肌用のボディソープなんて、他にも色々ありますし、特段ミノンを選ぶ理由もないため、気になりつつも購入までには至りませんでした。

ところが、最近私が個人的に美容関係に興味を持ち出したことをきっかけに、かずのすけさんという美容ブロガーを知り、出版している書籍を読んだんです。

かずのすけさんは科学的に化粧品やスキンケア商品を検証していて、成分についてわかりやすく説明してくれたり、肌に優しい商品を紹介してくれています。

その中のおすすめのボディソープにミノン全身シャンプーが載っていました。

確認してみると、わが家のボディソープはどれも刺激が強い成分が使われていた

実は、子供の肌荒れにボディソープが関係しているのでは?と思い、あれこれボディソープを試してはいました。

わが家では、

・最安ボディソープ

・無添加の泡タイプボディソープ

・ベビー用石けん

と3タイプのボディソープを用意していました。

子供はというと、ベビー用石けんは泡立てが面倒なので全身には使わず主に顔用、

無添加の泡タイプボディソープは一見良さそうですが、子供曰く「これはしみる」。

結局、最安ボディソープをいつも使っているようでした。

かずのすけさんの書籍には、乾燥肌・敏感肌には刺激の強い成分なども載っていて、わが家のボディソープを確認してみたところ…

3つ全てにバッチリその成分が含まれてました!ショック!!

だから、どれを使っても改善しなかったということなんでしょうか。

ミノンは高い?コスパを考えてみた

泡タイプのボディソープって無くなるのも早く、それでいて結構高いですよね。

それに比べ、普通のタイプのボディソープは、自分で水と混ぜて泡立てるので、1回の使用量は少なく、結構持ちはいいような気がします。

ミノンは少々高くても持ちは良さそうだし、詰め替えタイプは少し安くなっているので、もし継続するにしても、泡タイプのボディソープを買うよりはコスパもいいかなと思ったんです。

まぁ、これで肌荒れが改善されれば安いものですし、ちょっと試してみようかなということで。

実際に子供に使ってもらいました

アトピー肌の長男にさっそくミノンを使ってもらいました!

「どう?しみる?」と聞くと、「ちょっとしみる」とのこと。

やっぱり、全くしみないわけではなく、アトピーで肌荒れしているところは、いくら洗浄力が優しい成分が使われていてもちょっとしみるようです。

お風呂上がり、肌荒れ部分には皮膚科で処方された薬を塗り、他のところは保湿ローションを塗りました。

ちなみに、保湿ローションは、こちらを使っています。

3〜4日くらい薬を塗り肌荒れは改善。

いつもより治る速度も早かったような気がします。

その後は保湿ローションのみ塗っていますが、1週間たっても再発する様子がなく、きれいな肌を保てています。

子供も肌荒れが改善してからは、ボディソープが肌にしみていないようですし、4種類の中でもミノンを選んで使っているところをみると、肌にあっているようです。

ミノンの使い心地

ちょっとよく見えないと思いますが、てのひらに出してみると、透明でとろみはあまりなく、パシャパシャとした感じの液体です。

ほのかにいい香りがします。

人によってはあまり好きじゃないという人もいるようですが、そこまでキツイ香りでもないし、私はわりと好きです。

泡立ちがいまいちなんじゃないかなーと想像していましたが、2〜3プッシュくらいでたっぷり泡立ちます。

普段使っているボディソープもそれくらいなので、泡立ちは全く問題ないです。

しっとりタイプとありますが、あくまでも洗い上がりの感じ方がしっとりというだけで、ボディソープだけで保湿もできるというものではないと思います。

なので、普段お風呂上がりに保湿ローションを使っている方なら、それは必要かと思います。

洗浄力が優しい=肌に刺激になりにくい=肌荒れしずらいということなんだと思います。

全身シャンプーということで、髪の毛にも顔にも使えるようですので、短髪boyであるうちの子供達には髪の毛から顔、体と全身が1本で済むのでとても楽チンです。

でも、髪の毛は若干キシキシするような気もするので、髪の毛が長めの女の子とかだと、髪の毛に使うのは微妙かも知れません。

私もミノンで体は洗ってますが、髪の毛と顔は別のものを使ってます。

というわけで、

ミノン全身シャンプーなかなかいいです。

なくなったらまたリピしたいと思っています。

ミノン全身シャンプーはこちら。

かずのすけさんの本もおすすめです。

あと、保湿ローションはこちら。

楽天会員の方は、楽天ROOM経由で購入するとポイント2倍です。

スポンサーリンク

シェアする