幼児向け通信教育プリント学習教材まとめ!無料お試しやキャンペーン情報も!

初めてマグフォーマーを買うなら62ピースがおすすめな理由

子育て

マグフォーマーを買う際、どのセットにするか悩むと思うのですが、初めてマグフォーマーを買うならベーシックセット62ピースがおすすめです!

ベーシックセット62ピースがおすすめな理由

五角形が入っているので色々な形が作れる!

62ピースセットには、三角20四角30五角形12が入っています。

五角形が12個入っているというのがポイントで、五角形12個だけでも簡単に球体を作れるのでかなりテンションが上がります!

さらに、62ピース全てを使って巨大な球体を作ることもできます。

また、五角形が入ることで形に変化が出ておもしろいです。

三角と四角だけでも様々な形は作れますが、これだけでは少し物足りなく、すぐ飽きてしまうかなと思います。

単純な形しかないのが逆にいい!

車輪がついていたり、カーブなど特殊な形が入っているセットもあり、そちらの方が一見楽しそうに見えますが、マグフォーマーは車輪やら特殊な形がなくても十分楽しめます!

もちろん、あったらあったで楽しめるのでしょうが、マグフォーマーに求めていることは、楽しめることプラス図形を学ぶこと!

この図形を学ぶという上では、個人的には車輪や特殊な形は特に必要ないように思います。

62ピースが多すぎるということはない!

このセットだけでも十分遊べるのですが、遊んでいると自然と子供が「もう三角ないの?」とか「もう四角ないの?」と言ったりすることがあります。

また、一緒に遊んでいて「ここにこういうパーツがあったらなぁ。」と思ったり、お友達や兄弟と遊んでいると「もっとピースが欲しい!」と思うこともあると思います。

62ピースは決して多すぎるということはないと思います。

ちょうどいいか、ちょっと足りないくらいです。

ちなみに我が家は兄弟2人で遊んでいて、三角と四角が足りなくなってきたため、途中で30ピースを買い足しました。

マグフォーマーは高い!

子供のおもちゃなのに1万越えとは、なかなかお高いおもちゃですよね。

私も買う時はかなり悩みました。

でも、実際買ってみて遊んでみると値段以上の価値があり、買ってよかったと思っています!

4歳の息子は遊びながら展開図を理解しています。

一度自分で立体を作り、それを広げ直して、また立体にするといったことを教えなくてもやっています。

こういったことは、実際に図形を触って感じ取ることが大切だと思いますし、教科書などで勉強として学ぶ前にある程度理解しているだけで全然違ってくると思います。

下手に塾などで学ぶよりもコストもかからないし、ずっと効果的です!

類似品ではダメ?

マグフォーマーはたくさん類似品もあって、安いものもありますよね。

でも、安いものはやはりそれなりの品質かと思います。

磁力が弱いとか、プラスチックが欠けたとか…

やっぱり、正規品が一番安心かと思います。

我が家も正規品を使っていますが、しっかりくっつくし、結構雑な扱いをしていますが、割れたり欠けたりといったことは現時点で全くありません。

子供が使うものなので、いくら注意しても踏んづけたり、しまう時に投げ入れたりと日常茶飯事です。

そんなことで割れたり欠けたりされたら困りますし、いちいち気にするのも大変です。

しっかりくっつかないことで子供がイライラして、遊ぶのが嫌になってしまっては元も子もないですし…

私は初めから正規品を買っておいて間違いなかったと思っています。

マグフォーマーとピタゴラスはどっちがいい?

似たようなマグネットの図形おもちゃでピタゴラスという商品があります。

我が家はマグフォーマーしかありませんが、「ピタゴラスを買えばよかった!」と後悔したことはありません。

マグフォーマーとピタゴラスの違いは、面があるかないかだと思いますが、面がなくて困ったことはあまりありません。

それ以上に球体が作れるというのがメリットとしては大きいと思います。

マグフォーマーの収納について

我が家では、ダイソーのスクエア収納ボックスに入れています!

きれいに重ねたりはせず、適当に集めてざばっと入れるだけです。

62ピース+30ピースありますが、ひと箱で十分入ります。

きれいに重ねて入れればもう少し省スペースで収納もできますが、きれいに閉まってもまたすぐ出して遊び始めるので、雑ですがこれでいいんです(笑)

さいごに

初めてマグフォーマーを買うなら正規品のベーシックセット62ピースがおすすめです。

ボーネルンド マグ・フォーマー ベーシックセット62ピースはこちら

その他のマグフォーマー関連記事はこちらから。

マグフォーマー62ピース(海外正規品)を買ったのでレビューします!
我が家では息子が3歳のクリスマスにマグフォーマーをプレゼントしました。 ちなみにマグフォーマーとはこんなおもちゃです。 701007 マグ・フォーマーベーシックセット62ピース このデモ動画を見るだけでもかなりわくわく...
マグフォーマーが楽しすぎる!我が家での遊び方!
タイトルの通りですが、マグフォーマー楽しすぎます! 我が家では息子の3歳のクリスマスプレゼントに62ピースのものを購入したのですが、楽しすぎて1ヵ月もしないうちに30ピース追加で購入してしまいました! ちなみにマグフォーマーとは...
マグフォーマーの作品例と作り方①
磁石で自由に立体を作って遊べるマグフォーマー。 我が家では親子共にその楽しさにどっぷりハマっているのですが、中にはあまり遊ばないという子もいる模様。 作品例がもっとあればいいのになーと思いつつ、ネット上を探してもあまり見当たらな...
マグフォーマーの作品例と作り方②【おさかな/お花/くつなど】
大人も子供も楽しめる磁石のブロック、マグフォーマー。 我が家でも子供が(大人も?笑)大好きでよく遊ぶのですが、作品のストックがたまったので、まとめて放出したいと思います( *´艸`) マグフォーマー買おうかどうか悩んでいる方、ま...
マグフォーマーの作品例と作り方③【ペンギン/あひる/ひよこ】
購入して以来、子供たちがほぼ毎日のように楽しく遊んでいるマグフォーマー。 今回は、そんなマグフォーマーの作品例の第三弾です! よろしければぜひ遊び方の参考にしてみてくださいね☆ 今回ご紹介するのは、ペンギンとあひるとひよこ...
マグフォーマーの作品例と作り方④【トンネル/ブランコ】
今回はマグフォーマーで作ったドーム型のトンネルとブランコ2種類をご紹介したいと思います。 ドーム型のトンネル 使うマグフォーマーは、五角形6個、四角形17個、三角形20個です。 作り方 三角を写真のように並べます。 ...
初めてマグフォーマーを買うなら62ピースがおすすめな理由
マグフォーマーを買う際、どのセットにするか悩むと思うのですが、初めてマグフォーマーを買うならベーシックセット62ピースがおすすめです! ベーシックセット62ピースがおすすめな理由 五角形が入っているので色々な形が作れる! 62ピースセ...

ぜひ、見てみてくださいね!