子供のはさみの練習アイデア『めがね』

子供のはさみの練習にはワークなども市販されていますが、身近なおりがみを使って手軽に楽しく練習することもできますよ(^^)

できあがりはこんな感じ。

f:id:chamicha:20180419221923j:plain

一見、難しそうに見えますが、とっても簡単に作れます☆

用意するもの

f:id:chamicha:20180419222007j:plain

・おりがみ

・えんぴつなど書くもの

・はさみ

作り方

f:id:chamicha:20180419222149j:plain

おりがみを半分に切る。

f:id:chamicha:20180419222231j:plain

半分に折り、さらに半分に折る。

(4等分になるように)

f:id:chamicha:20180419222445j:plain

えんぴつなどで線を書く。

(線を書くのは大人がやってあげた方がいいかも)

f:id:chamicha:20180419222532j:plain

線の通りにはさみで切って開けばできあがり!

他にも、

f:id:chamicha:20180419222638j:plain

こんな感じで書いて切ると、

f:id:chamicha:20180419222733j:plain

いろいろな『めがね』ができますよ〜!

おりがみのサイズも子供の顔にぴったりで顔にあてて遊べます(^o^)

開くとどんな形になるのか想像するのもわくわく楽しい♪

他にもオリジナルのめがねが作れると思うので、お子様とたくさん作ってみて下さいね!

こちらの記事もおすすめです。

先日、私がハサミを使って作業していると、1歳半の息子が寄ってきて、手を出してくるんですよね。 「あぶないから、ちょっとあっち行...
スポンサーリンク

シェアする